お庭・ガーデン・外構工事・エクステリア・ログハウス【庭夢|安城市・西尾市・碧南市・刈谷市・岡崎市】

電話番号0566-79-1011
メニュー

ログハウス・物置(流れ)

  • HOME
  • ログハウス・物置(流れ)

ログハウス&シェッド 完成までの流れ

【Step.01】
ログハウスの建築工程を完全解説
当社の人気モデル「リンド36L」の土地整備から部材の搬入、躯体工事はもちろん、屋根工事、そして完成に至るまでを完全解説する。

【Step.02】
土地整備から基礎工事
整地から基礎造りまでが、家造りの一番の基本となる。
この工程が正しく行われないと、耐久性が低くなったり、時には家が傾くことも。業者の仕事をチェック!

【Step.03】
搬入から部材養生
部材搬入方法は、ログハウスの大きさによってさまざまだが、今回は4tトラック1台で搬入された。
搬入後の部材の養生も、重要なポイントになる。

【Step.04】
土台~躯体工事(ログ組)
土台ができたら、ログの組み上げが始まる。
キットハウスの場合、説明書通りの番号順に組んでいくだけ。
高所の作業も始まり、気の抜けない現場となる。

【Step.05】
屋根工事(屋根張り)
ログ組が終わったら屋根工事を行う。
屋根工事を先に行うのは、雨避けにもなるため。
屋根さえ終わってしまえば、後はゆっくりと内装工事ができるというわけ。高所作業で危険を伴う作業になる。

【Step.06】
内装工事
外観の工事が終了したら、今度は内装だ。
床張り、幅木当てなど細かい作業が続く。
エアー釘打機で、素早い作業が行われ、あっという間に作業終了。この部分は仕上げ材なので、丁寧な作業を行う。

【Step.07】
デッキ張り
ウッドデッキの利用価値はさまざま。
標準装備のリンド36のウッドデッキも、十分活用できる広さである。このデッキをガーデンスペースに、なんてことも可能だ。
手すりも凝った加工でオシャレ!

【Step.08】
建て具取り付け
このモデルには全部で建て具が4つ付いている。
これだけの開口部があれば本当に明るい室内になる。
建て具は基本的に最後に入れるが、場合によっては、建築の途中に入れてしまう時もある。

【Step.09】
設備工事(キッチン)
先に述べたようにこのモデルは、さまざまな加工ができる。
今回設置するのは、小さなキッチン。
水道を引き、余った木材などで簡単にキッチンができ上がった。
入口の右スペースを利用する。

【Step.10】
ログハウス完成!!
素敵なログハウスの完成!!