安城市|花・エスクテリア・ガーデニング・雑貨「庭夢」

電話番号0566-79-1011
メニュー

スロープ

2022/09/26

コンテナ倉庫前デッキ  安城市外構エクステリア

安城市の外構エクステリア・お庭・造園のプランニングショップ庭夢です。

日中の日差しはまだまだ厳しいですね。

 

コンテナ倉庫前にウッドデッキが完成しました。

耐久性に優れたアマゾンジャラを使用しています。

ビスをもむ前には下穴加工が必要なほどの頑丈な木材です。

両サイドの手すりも同じ材料を使用しています。

デッキ前のスロープはこだわりポイント!
農作業用の器具の運び出しがしやすいように、お施主様からのご要望にお応えしました。 コメント0件
2022/06/15

大谷石塀から人工竹垣へリフォーム   安城市外構エクステリア

安城市の外構エクステリア・お庭・造園のプランニンングショップ庭夢です。

施工の様子などを綴っています😄

 

転倒や倒壊のおそれがあるブロック塀等の撤去費用に対して、補助が受けられる自治体が多くあります。

安城市でも、公共施設の敷地・道路、通学路に面する対象となる塀に対して、補助金が支給されます。

今回ご依頼を頂いた施工場所は、大谷石で積み上げられた塀の撤去です。

大谷石は通常のブロックよりも大きくて、使い方や場所によっては風化しやすい材料です。

補助が受けられる対象となります。

工事着工前に、“補助金交付申請書”を市役所に提出する必要があります。

申請に必要な書類の手続きは弊社で行っておりますので、お施主様にはご負担をおかけしません。

弊社にお任せください !

 

土台となる基礎を残して大谷石を撤去し、化粧ブロックを1段積んで目隠しの人工竹垣を設置しました。

大谷石の門柱も撤去し、同じ化粧ブロックで門壁を新設しました。 竹垣をおしゃれにデザインしてほしいとのご要望がありましたので、竹の色を2色使いで組み合わせてみました。
一般的な竹色の黄色をメインに、茶系色のすす竹を差し色として取り入れました。
目隠ししたい部分は横張りの御簾垣、花壇前の足元の方は斜め格子の欄間仕様でデザインしました。
風通しも良くなり、植物にとっても心地よい空間です。
道路側からも植物の緑が格子の間から顔を出し、景観もステキな雰囲気です。 玄関ポーチの通りは元々花壇になっていましたので、
お施主様のご要望でスロープにリフォームし、玄関ポーチと同系色の黒色のタイル貼りで仕上げました。
使い勝手の良さと和の佇まいにしっくりと馴染む仕上がり感です。
大きな大谷石の塀から竹垣にリフォームし、以前より明るいお庭になりました。


**********************************************************
庭夢の庭づくりのテーマは、“ご家族とともに成長する庭づくり“ です。
ご一緒に、植物のある素敵な庭づくり・外構を体現しませんか。
**********************************************************
外構・エクステリア施工地域 : 安城市・西尾市岡崎市・碧南市・刈谷市・高浜市・知立市・豊田市・大府市・半田市・蒲郡市・幸田町・東浦町・阿久比町・名古屋市
コメント0件
2022/02/24

二世帯住宅の門壁  刈谷市外構エクステリア

安城市の外構エクステリア・お庭・造園のプランニンングショップ庭夢です。

施工の様子などを綴っています😄

 

門壁を挟んでステップとスロープを設けました。

門壁の仕上げで難しいのはポストや表札などの配置のバランスです。

門壁は玄関の顔😊ですからね!

特に二世帯住宅の場合、玄関アイテムの数が増えるので更に頭を悩ませます。

こちらのお客様はポストを1つにし、表札とインターホンは2つずつ設置しました。

何パターンかパース図面をお見せして選んで頂きました。

門壁の延長にスロープの土留めにもレンガを貼りました。 カーポートはバルコニーと同系色のブラウンで落ち着きのある印象に。
スロープの前は影になりやすい場所で暗くなりがちなので明るい色目の天然石を貼りました。
玄関へのアプローチはおしゃれにしておきたいですよね✨
来客時の駐車スペース🚗にもなります。 ウッドデッキと目隠しスリットは天然木にこだわっていらしたので、比較的耐久性に優れたアイアンウッドを使用しました。
天然木ならではのぬくもりを感じるデッキです。 ディーズガーデンの“カンナミニ”
小ぶりの物置ですが存在感あります。
サイズはW1150xD480xH900となっております。
収納部分の棚板は高さを2段階選べます。
整頓がしやすくてGood👍 乱形の石貼りに隠れミッキー❢
マス蓋が気になりましたので同じ乱形の石で職人さんが加工してくれました。 コメント0件
2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

過去のブログ